吉野香織プロフィール


大阪府出身。
神戸女学院大学ミスキャンパスを受賞。
受賞後、CM出演、タレント、女優活動を開始。
2007年からは、エコメッセンジャーユニット「dekirukoto.net」リーダーとしても活動、
2012年より、好日山荘のCMや、登山番組「山のぼり☆大好き」に出演。

おとな女子登山部広報担当として、登山初心者の女性目線で登山の魅力や、
安全、安心な登山情報を皆さんにお伝えしていきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

» 「吉野香織のブログ」はこちら♥

湯ノ丸高原 満喫~♡

湯ノ丸山の山頂では、

ほんとーーーーに のんびり過ごしました。

電波も届いたのでインスタLiveなんかもしてみたり。

f:id:yoshinokaori:20210629152011j:plain

(細切れですが、インスタにもアップしています⇒

 

平日のお昼前という参加しにくい時間にも関わらず

お付き合い下さった皆さん、ありがとうございました!!

f:id:yoshinokaori:20210627151502j:plain

インスタLiveでは、山頂からの景色をお届けましたが・・景観は。苦笑

晴れていれば、北アルプスや富士山、隣の浅間山も見えるそうですよ。

行かれた際に、お確かめくださいね~^^

 

北峰経由で下山します。

道の雰囲気が変わりワシャワシャした道を歩きます。

f:id:yoshinokaori:20210701102718j:plain

 

こんな季節に霜柱?と思ったら植物でした!

f:id:yoshinokaori:20210701102745j:plain

ギンリョウソウ(花言葉:そっと見守る、はにかみ)という

けっこうメジャーな植物だと教えてもらいました。byるん先生

 

角間峠通過🚶

f:id:yoshinokaori:20210701102709j:plain

(標識や案内図が多いので安心して歩けます。)

 

しばらくすると、

2人して「ここはパワースポットだ!」と言い合うくらい、

一帯の空気が他とは違う広場に到着しました。

f:id:yoshinokaori:20210701102631j:plain

f:id:yoshinokaori:20210629155547j:plain

よしの「ここにお布団があれば、すぐ眠れる!」

るんちゃん「山ヨガ企画できないかなぁ~」

 

あまりにも気持ちのいい場所だったので、休憩をとってから再出発。

地蔵峠まで戻る道も、レンゲツツジの鮮やかな色が目を楽しませてくれましたよ。

f:id:yoshinokaori:20210701102732j:plain

=この日のルート=

地蔵峠(リフトで10分)ツツジ平(10分)コンコン平分岐(60分)湯ノ丸山南峰(10分)北峰(50分)角間峠(40分)94号線分岐(ロード歩き20分)地蔵峠

 

下山後は、地蔵峠の売店のソフトクリームを食べて、

湯ノ丸高原ホテルの日帰り入浴でさっぱりしました~^^

f:id:yoshinokaori:20210701130032j:plain

湯ノ丸高原 満喫~☆

 

初めての場所に訪れて

初めての景色を見れて嬉しいなぁ~

次は、どの山に行けるかな?^^

 

PS.帰りに、サービスエリアで峠の釜めし買って帰りました!

あと、野沢菜こんぶも。お土産買って帰るのも山の楽しみ~♡♡

f:id:yoshinokaori:20210629153727j:plain

おしまい

食べてすぐ寝ると牛になる。@湯ノ丸山

レンゲツツジのお花畑を越えると・・

f:id:yoshinokaori:20210629091216j:plain

 

またもや遭遇、牛さん。

f:id:yoshinokaori:20210629094030j:plain

 

モリモリ草を食べている牛さんの横で、

ぐーすかぴーと寝ている牛さん。(いびき迫力ありました)

食べてすぐ寝ると牛になる、って言葉が頭に浮かぶ場所でした。

 (⇓2枚目の動画が、この場所です)

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 吉野香織 (@kaori__yoshino)

 

さて、ここら一帯は足元に気をつけて(💩)進みましょう~。

f:id:yoshinokaori:20210629094004j:plain

鐘分岐。

 

ここから徐々に傾斜が増していき、岩が増えていきます。

しかも、日よけになるような高い木が少なくて

持ってきたお茶がどんどん減っていく・・

 

この日は涼しく、また登山口から山頂までの標高差が少ないので、

飲料水は1Lで大丈夫かなぁと思いましたが(結局、足りましたが)

心の平穏のためにも、これからの季節もう少し多く水分を持っていこうと思いました。

 

お花を見ながら、休憩を挟みつつ、のんびり山頂目指します。

f:id:yoshinokaori:20210627160414j:plain

f:id:yoshinokaori:20210627160334j:plain

f:id:yoshinokaori:20210627160350j:plain

f:id:yoshinokaori:20210627160342j:plain

可愛い色で癒される♡

 

霧が晴れていたら、籠ノ登山などくっきり見えたかな^^

f:id:yoshinokaori:20210627160329j:plain

 

すれ違う人から、「あと少しですよ~」とお声を掛けてもらう。

こういうのが、山の好きなところの一つです♪

 

登ります。

f:id:yoshinokaori:20210629111506j:plain

f:id:yoshinokaori:20210629111457j:plain

山頂は、すぐそこ!

 

つづく

レンゲツツジが見頃の湯ノ丸山へ♪

久しぶりの山歩き~♪♪

今回は、群馬・長野の県境にある湯ノ丸山へ行ってきました^^

f:id:yoshinokaori:20210627151507j:plain

登山初心者の方や、

久しぶりの山歩きの方にはオススメのコースだと思います。

是非、参考にしてみてください^^

 

====

私たちは、地蔵峠駐車場から出発しました。

広い空間で、綺麗なお手洗いがあるので、

ゆったりと出発準備が出来ましたよ♪

 

駐車場前にある湯の丸第1リフトの下に、牛発見!!

「牛見ていきましょ~」「牛撮っていいですか」と、はしゃぐるんちゃん。

f:id:yoshinokaori:20210627151512j:plain

 

ビビりんの私は遠くから観察。笑

f:id:yoshinokaori:20210627160003j:plain

 

牛撮影会がひと段落しましたら、

リフトで(久しぶりなので体力温存。)ゴー!!!

上まで行くと鮮やかに咲くレンゲツツジが待っていましたよ♪

f:id:yoshinokaori:20210627164700j:plain

f:id:yoshinokaori:20210627162816j:plain
f:id:yoshinokaori:20210627162738j:plain

f:id:yoshinokaori:20210627162732j:plain

動画撮って、写真撮って・・

お察しのとおり、全然進まなーい。笑(楽しいからいいの♡)

 

ちなみに、夏山リフトはつつじ祭りの期間中だけの様です。

今年は、7月4日(日)までみたいですね。

ご参考までに。

 

つつじ平から、この日目指した湯ノ丸山も見えています^^

f:id:yoshinokaori:20210627163151j:plain

のんびり山頂目指しましょ~♪

 

つづく

山登り応援フェア&母の日ギフトラッピング無料キャンペーン

お得ニュースをGetしました♪

f:id:yoshinokaori:20210423154320j:plain

(銀座店さんのLINEを登録してます^^)

 

Tシャツ2点以上の購入で1000円引きとはすごいなぁと思っていたら、

なっちゃんから「目玉です♡」とお知らせがありました^^

 

確かに、普段も着れますし

速乾性のTシャツはこれからの梅雨の季節も部屋干しで乾くし

良いですねぇぇぇぇ♡(アイロンも不必要!)

 

f:id:yoshinokaori:20210423154316j:plain

 

他にも・・・♡

 

f:id:yoshinokaori:20210423154312j:plain

f:id:yoshinokaori:20210423154309j:plain

 

山登り応援フェアは、本日4/23~5/10まで。

https://www.kojitusanso.jp/campaign/2104_Mt-supportFair/

 

しかもしかも、5/9までは、

「母の日」ギフトラッピング無料キャンペーン

も開催されてますよ~~~!!

 

内容:「母の日」ギフトラッピング無料 ※お持ち帰り用の包装袋は有料となります
対象店舗:好日山荘全店舗・FC全店舗 ※GsMALLは対象外

 

アウトドア好きなお母さんにはもちろん、

UVカットアイテムなど普段の生活にも役立つものも用意されているので、

母の日のプレゼントに喜ばれるアイテムが見つかるはず^^

f:id:yoshinokaori:20210423161617j:image

f:id:yoshinokaori:20210423161623j:image

私も、母にお揃いのTシャツを贈ろうかなぁ〜♪

↑キャンペーン フル活用。笑

なっちゃん先生のトーチ講座♡

この日の山おやつは、スモアでした~~♡

f:id:yoshinokaori:20210420125314j:plain

 

食べる前に、なっちゃん先生からトーチ講座を受けました!!

f:id:yoshinokaori:20210420125709j:plain

f:id:yoshinokaori:20210420125650j:plain

火炎温度は1300度。

左は指定の使い捨てライターを装着するもので、右二つは燃料を充てんするタイプだそうです。

 

こういうアイテム見るとワクワクしますね^^

このトーチを使って、さっそくスモアを作りました~♪

 

ビスケットにマシュマロを乗せてトーチで焼いたら、挟んでパクッ♡

f:id:yoshinokaori:20210420125309j:plain

彩りを気にしながらマシュマロを乗せる私たち。笑

 

美味しく楽しいアイデアですよね♪

皆さんもお試しあーれ^^

 

さて、甘い幸せを頬張りましたら、次なるミッションへ。

2つ前のブログにも書いた『春季限定御朱印』をいただくのであります!

f:id:yoshinokaori:20210420132523j:plain

オリジナル台紙を購入し、

①筑波山ケーブルーカー「筑波山頂駅」

②筑波山ケーブルーカー「宮脇駅」

③筑波山神社御拝殿

にて、スタンプを押印してから、筑波山神社にて御朱印を頂くというもの。

 

慎重にスタンプを押します(こういうの緊張しますよね~。)

f:id:yoshinokaori:20210420132242j:plain

↑ん?

 

綺麗に押せた~♪

f:id:yoshinokaori:20210420132520j:plain

↑んん?

 

勘の良い方は、この2枚の写真を見て

わたしたちのやらかしに気づいたことと思います。涙

 

なんと・・・

台紙が逆さでしたーーーーー!

f:id:yoshinokaori:20210420132309j:plain

カタクリ模様の台紙にカタクリのはんこが重なる。。苦笑

2人とも全く気付かなかったよ~。笑

 

間違えに気づいた時の様子。

f:id:yoshinokaori:20210420133908j:plain

カタクリのはんこ、もうここでいいよね?って顔。笑

 

ま、これも良い思い出ってことで。

残りの2021年は日々慎重にをモットーに生活したいと思います←

 

気を取りなおして、

帰りは筑膳さんにて美味しいお蕎麦と天ぷらをいただきました♪

f:id:yoshinokaori:20210420134223j:plain

盛りだくさ~~~ん♡♡♡

 

っということで、筑波山レポートは以上です。

また、一緒に山に行こうね^^

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

吉野香織(@kaori__yoshino)がシェアした投稿

女体山から男体山へ。

山頂でまったり景色を楽しみます。

f:id:yoshinokaori:20210419141355j:plain

 

女体山頂からは男体山も見えました^^

f:id:yoshinokaori:20210419135341j:plain
今から、そちらへ行くからね~~~♪

 

上の写真の緑の建物あたりが御幸ヶ原になります。

女体山と男体山の中間地点になり、そちらを経由して男体山へ向かいますよ。

 

カタクリの見頃は過ぎてましたが、

山道の脇にちらほらとカタクリの花を見つけることができました♡

f:id:yoshinokaori:20210419132918j:plain

f:id:yoshinokaori:20210419141352j:plain

(3月27日~4月18日 の期間、カタクリの里の特別開放も実施。)

 

御幸ヶ原でのソフトクリームの誘惑に打ち勝ち、

可憐に咲くカタクリを探しながら歩いていたら、

あっという間に男体山頂(標高871m)に到着^^

f:id:yoshinokaori:20210419134357j:plain

(御幸ヶ原から約15分ほどです。)

 

徳川幕府の守護山としてもあがめられていた筑波山の男体山御本殿は、

江戸城の方向を向いているそうですよ。

f:id:yoshinokaori:20210419132908j:plain

 

来た道を戻り、御幸ヶ原にて休憩。

なっちゃんが可愛いスイーツを用意してくれました♡

 

なんだと思う?なんだと思うー??ムフフ♡♡

f:id:yoshinokaori:20210419134403j:plain

 

つづく

まずは、女体山の山頂へ♪

山自体が御神体の筑波山。

f:id:yoshinokaori:20210418214427j:plain

 

男体山と女体山という二つの峰からなり、

それぞれに男神「イザナギノミコト」、女神「イザナミノミコト」が祀られています。

f:id:yoshinokaori:20210418213658j:plain

(春季限定御朱印にも、イザナギさまイザナミさまが!)

 

私たちは、先に女体山の山頂を目指しましたよ♪

弁慶茶屋跡にて休憩して、その先には巨石・奇岩がいっぱい!!

f:id:yoshinokaori:20210417192242j:plain

f:id:yoshinokaori:20210418230204j:plain

(岩スポットが多くて途中から写真をサボちゃった・・笑)

 

ゴロゴロした岩場が続くので

足元に気を付けながら歩きましょ~♪

f:id:yoshinokaori:20210418230159j:plain

 

わたしたちは、写真や動画を撮りつつののんびりペースでしたが、

だいたい登り110分ほどで女体山頂(標高877m)に到着です^^

f:id:yoshinokaori:20210417192124j:plain

 

眺望最高でしたーーーーー!!

f:id:yoshinokaori:20210418232225j:plain

 

霞ヶ浦・関東平野を一望できてニッコニコの2人でした~^^

f:id:yoshinokaori:20210418231500j:plain

 

つづく